• Satsuki kuramoto

アーティストチャレンジ4日目!


<Artist Challenge Day 4> とびとびですが、4日目です! 今日は自身の振付作品から。 まずは、2012年「Carpe diem」

自分のスタイルとその時の感性をそのままに、結果を出す事にも拘って創った作品でした。 [Dance Creation Award2012]で、第1位 を頂く事が出来た喜びと、 また本番まで時間が少なく夜中2時やら3時までリハーサルに明け暮れた事を思い出します。 次は、2005年に創った、「Nutiminn」 初めてダンサーを募集し、自身で立ち上げたグループ(ユニット)で活動を始めて創った作品の中の一つです。

仲間達と長い時間稽古場に入り、プロのダンサー達に妥協無く要求し、納得いくまで付き合ってもらった時間の数々でした。 最後は、2006年に創った「Campanula」 男性4人、女性4人の30分弱の作品でした。

仕事、プライベート、公演、発表会等 TPOに関係なく、創るとなったら全力ですが、初めて舞台公演で大トリを任された事など、プロとして責任をより感じる仕事でした。 出演者の歳もバラバラ、コンテ初めての人も半数以上、そして自分も出演してたのでかなりハードでしたが、カーテンコールでの拍手と 自身として過去一番のブラボーの数に、作品作りを続けて来たことでの喜びをお客さんの反応からも感じさせて頂いた瞬間でした。 現在も新作を制作中です。(7月本番予定。) これからも、少しでもいい作品を創って行けるように、もっと力を付けて行けるようにと思います! Satsuki