• Satsuki kuramoto

運動会 〜 経験や感情から 成長への導き


今日、運動会や体育祭の学校が多いようです!母校でもある、片小の運動会行ってきました。

徒競走、ちゃんと順位をつけていて良かった! 赤、白に分かれて、全体の勝ち負けも決めていた!^^ これ、丁度 昨日のレッスンでも話した事ですが、 運動会。負けた子が悲しむ→親から苦情→順位をつけるのをやめる学校。 学芸会。やりたい役をしたい→やれない子が悲しむからと苦情→幕を開けたら白雪姫が7人立ってた。 こんな事が起きてる所もあるのが現代の事実です。 徒競走で負けて、悔しかったり、悲しかったら、そうならないように、順位をつけない?! これの究極は、徒競走をしない。運動会をしない。more。。w そうじゃなくて、、何もしてなくて負けても仕方ない。人にはそれぞれ得意や不得意もある。 そんなに悔しかったんなら、勝ちたい気持ちが芽生えたのなら、、 じゃあ、来年はビリにならないように、そして順位が上がるように、負けないように、これから練習して行こうか? まずは全力で精一杯頑張ってごらん!一緒に(先生や親)練習付き合うから!って、 本気で向き合ってあげればそれでいいんじゃないかな? そこで、自分で頑張る事や、諦めない事、努力は自分に返ってくる事を知って、 まずは これから色々な逆境に立ち向かえるよな大人へと、成長に繋げてあげる事がそもそも大事だよね。 Satsuki