ドン・キホーテ

5/5/2016

ドン・キホーテ行ってきました。はい、”驚安の殿堂”の方じゃないですよ、、、。
日本唯一のナショナルカンパニー、新国立劇場バレエ団の「ドン・キホーテ」の方です!^^;

自分がこの舞台で踊らせてもらっていたのは、もう15年以上とか前のこと。
その頃一緒に舞台に立っていたダンサーはもう3人ぐらいしか残っていませんが、今日観たドンキは演出も振付も衣装もすべて、自分も出演していた時のままで、当時を思い出して懐かしかったです!

 しいて個人的気になったのは、2幕の演出・構成。踊りは素晴らしいんだけど、ちょっと断片的に感じる。
外から買ってる作品だし、また古典作品としてそのままを大事にする事の良さもわかるんだけど、自分みたいに創る人間からすると、良くする為に手を加えるのも大切な様にも感じてしまう。

とはいえ、主役の2人も全体で見ても さすがみなさん上手でとても素敵な舞台でした!!
当たり前の事ですが ちゃんとしたプロのカンパニーやっぱり安定感が違います!拍手もブラボーもたくさんでカーテンコールからもお客さん全体の満足度も高い舞台だったのが伺えます。
皆さん、7日(土)と8日(日)まだあと2回ドンキの公演あるので、お時間ある方はどうでしょう?^^
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/nbj/ (新国立劇場バレエ公式 Topページ)

 ルキが行きたいと言うので連れてってあげたんだけど、2幕3場 ”夢の場”で、本人若干リアル”夢”の世界に行きそうになってました。笑

Satsuki

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

カテゴリー
Please reload

最新記事

August 17, 2019

Please reload

アーカイブ