1996年より、倉本バレエスタジオにてバレエを始める。倉本みしね、斉藤希らに師事。
2006年倉本バレエアッパースクールのオーディションに合格し入学、倉本幸樹に師事。

2010年より、スイスのチューリッヒオペラ座付属バレエ学校に留学。
ドイツのレーゲンスブルグにて行われた、Internationale Aids-Tanzgala 2010に、バレエ学校から出演し、グラン・パ・ド・カトルよりマリー・タリオーニを踊る。学校公演では、初年度よりソロヴァリエーションを踊る。
留学3年目には オペラのダンサーオーディションに合格し、チューリッヒオペラハウスにて「タンホイザー」「リナルド」にダンサーとして出演。

​Royal Academy of Dance Advanced Ⅰ 及び Royal Academy of Dance Advanced Ⅱを取得。
3年間の留学を経て、2013年夏、日本に帰国。

2009年 NAMUEクラシックバレエコンクール、高校生の部 第5位。
2013年 スイス、ニヨンで行われた、Concours National de Danse Nyonにて、モダン部門 第1位。
2016年 まちだ全国バレエコンクール、シニアの部 第6位。
2020年 オールジャパン バレエユニオン、エリートの部1位。(最優秀賞該当者無し 事実上)

 
塚本紗奈 Sana Tsukamoto
倉本バレエ スタジオ 教師